FC2ブログ

*All archives   *Admin

2020.02.22 (Sat)

結婚式

こんにちは、いつも訪問視聴ありがとうございます。


今日は先日出席させて頂いた結婚式のお話です。


結婚式に出席するなど何年かぶりにもなりましたが、古くからの友人の晴れ姿を見るべく招待状の出席に花丸を囲い馳せ参じました。


場所・方式は鎌倉での和婚との事。


神社での結婚式に触れるのは初めてだったので予め何がどう行われるのかちょっとだけ勉強していきました。


~神前式とは~

神社で結婚式を挙げるということは、お互いに盃を交わす、三三九度の儀(三献の儀)や、玉串拝礼などの儀式を通じて、自分の命、今までの二人の人生を支えてくれた人々、そして二人が出逢えたご縁に感謝し、神様の見守る前で「永遠の愛」を誓い、この先の人生を二人で歩んで行くことを神様に報告するということ。


また当人同士の結びあいとその親族、家と家との結びつきを重視した形式のようです。


「三々九度の盃(さんさんくどのはい)」(盃を重ねることによって「家と家」の固い絆を結ぶ)を交わす。

「玉串拝礼 (たまぐしはいれい)」 (=玉串にふたりの心を乗せて神に捧げる)」などの儀式を通して、神にふたりの結婚を報告する。


無題


勉強した通り、両家向かいあいお家同士の結びつきを見てうかがえます。


緊張した面持ちで誓詞奏上をする彼を見て、昔よく遊んだことを思い出しつつなんとも微笑ましい気持ちになったと同時にとても頼もしく思いました。立派に育ってくれちゃって・・・。


お二人とも末永くお幸せに・・・。



13:49  |  雑談  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://shineihousingblog.blog84.fc2.com/tb.php/492-019542e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |